施工実績、フォトギャラリー

.

家を建てる03

建築家と家をつくろう!

建築家というと、費用が高くなってしまうとか、デザインを重視した奇抜な家を建ててしまうといったイメージがあるようです。そのようなイメージは、芸術性を求める一部の建築家の作品を見たことによって植えつけられたものだと思われます。

家の模型写真たしかに、一戸建て住宅を専門にしている建築家のなかでも、どの建築家に頼むかによって費用も異なり、できあがる家のタイプもさまざまですから、その選択は、自分自身で情報を集め、行わなくてはなりません。

それでも、納得する家を手に入れるためには、建築家に頼むのがいちばん現実的で、確実な方法といえます。

建築家と家を建てる場合には、これまでの家に対する固定観念を捨てなければならないでしょう。


たとえば、リビングが何畳で、子供部屋は何畳必要だという考え方です。

まずは、部屋の大きさではなく、自分たちの家族は何を大切に暮らしていて、今後はどのように暮らしていきたいのかをじっくり考えることが必要なのです。

これから家づくりを行おうと考えている方は、ぜひ建築家とともに自分の生活スタイルにぴったりの家をつくりあげていくことをお薦めします。

ページの先頭へ