横山彰人建築設計事務所 リフォーム・リノベーションの特徴

その人、その家族にしかない理想の暮らし。

横山彰人建築設計事務所によるリフォーム・リノベーションを紹介しております。 建築家横山彰人による設計から完成までのプロセスは、完成までの一切を取り仕切ります。 監理から資材調達、アフターケアまでをトータルに設計事務所がサポート し、高いクオリティーと住み心地を目指しています。

リフォームリノベーションの特徴

事細かなご要望や、希望に際しても十二分にお応えできます。 規格に左右されることなく柔軟性に富んだ住まいは、Houseメーカーなどにはない利点です。また、多くの実績と、豊富なアイデアは他では得られない住み心地を演出 します。脳科学の観点から、また、生活導線を踏まえた設計思想により、家族同士の つながりや、絆を深めてくれる精神的な要素にも考慮し、設計を行います。 とかく建築家に頼むと奇抜で住みにくい住まいなるのではないか、費用がとても高い のではないかと、ご心配をされる方もいらっしゃいますが、最も自分の生活スタイル に合うリフォームを、コストダウンや省力化を計りながら、施主側に立った家づくり を提供し続けております。

都市の中でも自然や四季の移ろいを、常に感じとれる住い。

快適で心地良いという側面だけではなく、家族間のコミニュケーションが増え、笑顔の絶えない幸せに満ちた器として機能します。それは理想の暮らしをより身近に手に入れることができる、まったく新しい提案です。

リフォーム 画像


 右下のダイニング
  • 間接照明を壁面に生かした、オープンなダイニングスペース。
  • 壁面には照明と一体になったディスプレイ棚を造作。
 左上のキッチン

    2階に広々したLDKを持ってくることで都市の狭い土地でも十分に広がりをもち、
    風が通り光豊かな明るい家。ダイニングテーブルとキッチンが一体になっている
    ので料理つくりながら家族との会話も楽しめる。

 中上の中庭スペース

    中庭は、視界という面でも操作ができますし、なんといっても風通しがよく、たくさ
    んの光を室内に採り入れることが可能なプランです。部屋のなかから中庭を通して
    別の部屋を眺めることができますから、家族がどこにいるのかを把握しやすいとい
    うメリットがあります。人影は見えなくても、夜に明かりが灯ることによって「あ〜、
    帰ってきたな」と認識することもできるでしょう。

 右上のリビングルーム

    広々とした中庭を望めるリビング。開放的なのにプライバシーはしっかりと確保でき
    る都市型住居に最適な設計です。回遊性という点についても、普通の四角形の間
    取りにはない柔軟性を生み出すことができます。家のなかを一周することができる
    ので、部屋から部屋ヘスムーズに移動することができます。

 左下のパティオ
  • 玄関に入ると吹き抜けになったパティオに出る。
  • 家だけでなく、ヒメシャラの木も家族と共に成長していく。
  • ※その他の事例、施工などの写真は『Photo』でみることができます。





ページの先頭へ